2007年07月11日

お知らせ

ユーズネットグループ会長、井上政彦の「ユーズネットBLOG」は
グループ会社ルーコが運営を開始した地域ブログサイト「Boo-log」に引っ越ししました。
これからもよろしくお願い致します。
http://masahikoinoue.boo-log.com/

2007年07月07日

沖縄

7月4日と5日の二日間、9名のスタッフと沖縄へ行ってきました。
軽自動車のマイカーリースで成功しておられる、西自動車さんに学ぶ為です。
西自動車さんは、8年前からマイカーリースに取り組んでこられた会社です。
大変勉強になりました。
いよいよ、ユーズネットグループも、今月14日の新聞広告から本格的にリースの販売を開始します。
このリースは、
軽の新車を、税金、車検、タイヤ、バッテリー、その他メンテナンスすべて含んで、頭金なし月々、1万円台から気楽に乗っていただこうと言うものです。
このリースは、「スーパー乗るだけセット」と言います。
あまりの良い仕組みに、発売前から、お客さまの笑顔が目に浮かび、スタッフはわくわくしています。
お客様の笑顔とスタッフの喜び、そしてグループの繁栄と成長・・・・
私も非常に期待しています。

二日目は平和祈念公園へ・・・・・
「国立沖縄戦没者墓苑」で手を合わせてから、沖縄戦の激戦地であり、終焉の地でもある「摩文仁の丘」最高点に全員で登ってきました。
真っ青な空、コバルトブルーの太平洋、生き生きとした緑の丘・・・・
当時、血で染まった海岸には、おだやかな波が白くくだけていました。
素晴らしい景色を見ながら、「今の平和」に心のそこから感謝の気持ちが湧いてきました。


070705_1041~0002.jpg

「おかげさまで・・」は、ユーズネットグループの社是です。
○ 日本、本土の防波堤として激戦で亡くなられた、24万の御霊に・・・
○ ユーズネットグループを担うスタッフに・・・
○ 今まで、そしてこれからも、支えてくださるお取り引き先に・・・
○ 31年間 延べ4万台のお客様に・・・

・・・・・「おかげさまで・・」の心で、合掌をさせてもらいました。

2007年06月30日

仕掛花火

今年も、後1ヶ月で豊田おいでんまつりがやってきます。

「おいでん祭り」の花火大会に当社が仕掛花火を協賛するようになって、今年で15回を数えます。

昭和53年の夏でした。
おいでん祭りの前進、「豊田まつり」に花火が打ち上げられることを知りました。
当時の自分は、その年の1月に大きな負債を抱えて仕事に行き詰まり、再建と言うより生きるのに必死の状態でした。
朝、7時から、夜は11時頃まで毎日16時間労働で頑張っていました。
結果、その状態を約3年、1、000日続けました。
朝、1時間くらい展示車の洗車・8時頃から役所へ住民票などを取りに・9時に車の登録で、高岡の陸運支局へ・そして、10時に店を開ける。
夜は、店の裏で車の整備、その頃はすべて一人でまわしていました。
数万円の安い車ばかりでしたが、月に、10〜13台販売していました。
そんなんで、私は、家族と別々の生活をしていました。

緑区の自宅では、妻が9歳の長男・6歳の長女・3歳の次女の生活費からすべてをまかなっておりました。
当時35歳だった妻は、朝4時から牛乳配達・5時過ぎから新聞配達・一度家へ帰って子供たちを学校へ送り出し・スーパーでレジーのパート・スーパーを終えて・夕刊配達・・・
勿論、よそ様のように、おいしい夕食を囲んでのだんらんなんて、あろう筈もありませんでした。
夏休に家族揃ってレジャーなんて・・・夢にも描けない状況でした。

そんな時の、豊田祭りの花火大会でした。
子供に何もしてやれない自分として、「せめて花火を見せてやろう」と思いました。
その夜だけは、仕事を切り上げ、長男と花火見物に出かけました。
長男一人だったのは、全員が豊田へ来る”電車賃”が出せなかったのでした。

その当時の花火には、一玉、一玉提供者の社名、氏名がアナウンスされていました。
○X会社提供、○号玉・・・ヒュルヒュルーードーン・・・・・・・・・
矢作の堤防上の人込みの中で、一玉、一玉見上げておりました。
そのうちに、今でも脳裏から離れない、社名のアナウンスがありました。

「○○モータース提供・・・○号玉・・・ヒュル、ヒュルーードーン」

その花火を仰いだまま、歯を食いしばりました。悔し涙がほおを伝いました。

ク・ク・・クッソウ!」
「見ておれ!!俺だって、いつかはきっと、花火を打ち上げたる!俺のは、仕掛花火だ”」

その後、祭りの呼び名が「おいでんまつり」に変りましたが、ルートの仕掛花火が、提供できたのは、その悔しい思いの昭和53年からから15年後の平成5年のことでした。
あれから、毎年欠かさず提供しつづけ今年で15回目となります。

今日、豊田煙火の青山社長と今年の仕掛花火について打ち合わせをしました。
今年も7月29日に、私の思いと、グループの夢を込めて、ユーズネットの仕掛花火に点火されます。

2007年06月21日

私のブログ

昨年9月に始めた私のブログ、もう10ヶ月になります。

最近、私のブログを見ていなければ出てこない会話を、突然されることが良くあります。
先日の、税務調査の時もいきなり、「税務調査はそんなにうっとうしいかね?」と言われびっくりしました。
で・・・・税務調査の結果です。
(株)ルート追徴・・・110万円
私個人の追徴・・・ 16万円
会社は、マレーシアのキャンペーン、ご招待を広告費で支払いましたが、接待費とのことでした。
個人は、会社の経費と個人費用とはっきりしない部分が、あり個人の所得と言うことになりました。

今回の調査は、約5年分でした。
5年分の(株)ルートの売上は、約、110億でしたので、売上の1000分の?、0・1%、月に約1万8千円の勉強代と思って支払います。

私のブログのアクセス回数(人数ではない)はどんどん増えて間も無く、月1、000回数になります。
アクセスが増えることはうれしいのですが、どんな方々が見ておられるのか?

●税務署のかた。●警察のかた。●くるまの登録でお世話になっている、陸運支局のかた。
●新聞社のかた。●市役所のかた。●銀行のかた。●労働基準監督所のかた。●学校の先生がた。
●商工会議所のかた。●くるまメーカーのかた。●くるまディーラーのかた。●同業のかた。
●お取り引き先のかた。●スタッフの皆さん。●スタッフの家族。●お客様。●うちの家内は見ませんが、その知人。●私の知人。●いろんな都合で退社した人たち。●過去私と親交のあった人たち。・・・などなど・・・・・

非常に恐く感じることが多くなってきました。「これを書こう」と、パソコンに向かっても、「こんな事書いて大丈夫かな?」なんて思って書けなくなることがあります。
でも、多くの方々から、「たのしみにしてるよ!」の声に励まされて・・・・

今日も、ブログを書いています。


でも、次ぎの調査の時は、100点、満点合格を目指します。

2007年06月13日

友達の結婚

私がライオンズクラブにはいった時からの友達が結婚しました。
もう10年以上のお付き合いになります。年齢は64歳ですので、私と同じです。
昨日、京和カントリー倶楽部で行われた、ウェディングコンペに参加させてもらいました。
歳の差・・・32歳
奥さんの年齢の2倍が、新郎の年齢になります。
数え年で二人の年齢をたすと・・・100歳
数え年で二人の年齢をたして・・・150歳まで人生を楽しむと、新郎は言っておられました。
あと、25年先です。


070612_1450~0003.jpg

お二人の共通の趣味はゴルフです。
ウェディングコンペは60名の参加でした。
ちなみに、新郎のスコアーは・・77でした。新婦は117。
ゴルフは年齢関係なしを新郎は証明されました。
ちなみに私は、91でした。
新郎が私と歳が同じであることで、いろいろ考えさせられました。
何はともあれ、すえながー〜ーくお幸せに!と祈りたい。